【Bike】春の秘境めぐり!大自然を駆け抜けろ!

春

関東一の奇岩エリアを駆け抜ける

日本各地にはたくさんの奇岩スポットがありますが、関東内随一とされるのが群馬県富岡市(旧妙義町)にある「妙義山」です。
妙義山は日本三奇勝として挙げられることもある大変珍しい景観を持った土地であり、白雲山、金洞山、金鶏山という三峰で構成されています。

特徴としては4つの石門と内部に無数にある奇岩の数々があり、山中には妙義神社という自然信仰で奇岩を祀る場所もあります。
妙義山は観光名所であるとともにツーリングスポットとしても広く知られており、妙技紅葉ラインという秋口に真っ赤に彩られる景観ルートでは奇岩とともに雄大な自然を眺めることができます。

妙義山に向かうおすすめルート

妙義山があるのは上信越自動車道の松井田妙義ICから下りてすぐの場所です。
関東方面から上信越自動車道で北上をしたらICで下りそこから妙義山付近に向かって山道を走行していきます。

妙義山周辺にはたくさんの休憩場所や景観スポット、駐車場があるので途中で休憩をしながら景観を眺めていくのがよい方法です。
また近くには「めがね橋」で有名な碓氷峠や白糸の滝といった別の有名スポットもあるので、埼玉県から群馬県をぐるりと回る周回ルートをとると一日をかけたツーリングを楽しめます。