【Bicycle】美ヶ原スカイライン~美ヶ原高原道路で自然を感じながらの絶景サイクリング!

自転車

長野の美しい大地を自転車で駆け抜ける

長野県といえば雄大な土地からドライブやツーリングの名所として知られています。
自転車で走行するにはちょっと距離がありすぎるかな?と気が引けてしまうところですが、実は長野県松本市三才山にある「美ヶ原スカイライン」は全長12kmのなだらかな山腹道となっており通行状況も良好のおすすめのポイントです。

もともとは有料道路として自動車のみの通行とされていましたが、2002年よりビーナスラインの開放に合わせて無料になっているので気軽に通行をしにいくことができます。

途中にある山の丘陵を利用した「ツールド美ヶ原」が開催されているということでも有名な土地であり、坂道走行が好きな人にはまさに最適の場所と言えます。

輪行をする愛好家も多数

普段はドライブルートとして広く使用されていますが、実はこの美ヶ原スカイラインはアクセスに便利な鉄道もあり輪行しやすい穴場なのです。

まず北陸新幹線を使って「上田駅」で降車をしたのちに千曲川沿いを東御市に向けて走っていきます。
そこから「大屋」の交差点を右折することで美ヶ原方向に向かうことができるので山道を走行しながら茅野市を目指していきます。
茅野市に到着をすると目の前に諏訪湖が見えてきますので、そこから中央本線を使用して各方面へと戻ることができます。