【Bike】富士山を一望する旅へ!富士スバルラインを爽快ドライブ!

富士山

富士山麓の樹海を抜けて走る有料道路

富士山周辺はライダーにとって聖地とも言える人気のルートですが、その中でも特に景観のよさと走り心地の良さで評判なのが「富士スバルライン」です。

「富士スバルライン」は河口湖から富士山五合目までの約30kmをつなぐ道路のことで、通行をするためには乗り物に応じた料金を支払う必要があります。

通行料金はバイクの場合125cc以上の車両ならば往復全線で1640円、一部往復なら420円です(2016年時点)。
便利な回数券もあるので何度も往復をする予定のある人はあらかじめ購入しておくととても便利です。

青木ヶ原樹海を見渡せる駐車場は貴重

「富士スバルライン」の一番の目玉とされているのが途中にある「樹海台駐車場」です。
こちらは富士山の2合目付近にある建物で、自動車やバイクを止めて崖を見下ろすと真下に富士の樹海を眺めることができます。

この駐車場があるのは標高1663mという高い場所なので周辺を遮る景色もなく、晴れた日にはかなり遠くまでの景色が眺められます。
富士スバルラインの終着点にあるのが「富士五合目」で、こちらには多くのレストランや売店がありかなり賑やかな雰囲気となっています。
ここでしか買えない珍しいお土産もたくさんあるので立ち寄った際にはくまなく回ってみることをおすすめしたいです。